企業情報

会社名 株式会社 岡隈瓦商店 かぶしきがいしゃ おかくまかわらしょうてん 
ホームページ 大阪府を中心に屋根リフォーム、瓦の補修・雨漏り工事などを取り扱っております/(株)岡隈瓦商店

蟆隈瓦商店のfacebookページです 
住所 大阪府大阪市港区南市岡2−4−6 
電話番号 0120-948-0246 
代表者名 隈下 佳一 くましたよしかず 
代表者の座右の銘 一期一会 
お奨めの書籍 超訳-ニーチェの言葉 
設立 大正12年 
従業員数 5名 
事業内容 屋根材の卸販売及び屋根工事、外壁工事、板金工事、雨樋工事など 
今後の事業展開
ビジョン
当社の利点を幅広く宣伝し、家に合った材料を提供していきたい。 
取引希望企業 建築関係の企業 

社長 隈下 佳一 くましたよしかず 

エージェントレポート
瓦というものに触れる機会がなかった私ですが、今回のインタビューを通して、本当に多種多様な瓦が存在することを知りました。
現在では洋瓦が主流なのですが、昔ながらの陶器瓦は廃れつつあります。
「新しいものだけが良いのではなく、古いものにも良さはある」
そう熱く語る隈下社長は日夜、昔ながらの陶器瓦の普及に取り組んでおります。 

経営者インタビュー

Q1. 事業内容を教えてください
屋根材の卸販売/屋根工事を基盤に左官工事、外壁塗装、防水工事、雨樋工事、板金工事などの外装工事をすべて引き受けております。
屋根材としては、昔ながらの陶器瓦を残して行きたいです。
Q2. 社長の過去のお仕事、会社立ち上げ時の経緯を教えてください
私自身の祖父が大正12年に立ち上げた会社であります。屋根材の卸販売を今の地ではじめ、今に至ります。私が4代目です。
私は、当社に勤める前には某電機メーカーに勤め、製品の品質について主に考える部署におりました。製品の品質はこれからも考えていきたいです。
Q3.  会社経営での一番の苦労話を教えてください
苦労とは言いませんが、一番には会社と自分が一心同体となる実感。
会社でのさまざまな契約ごとがありますが、最後には経営者の名前がつくこと。そのことで、会社での失敗はすべて自分が引き受けるような実感をつくづく感じます。
Q4. 社長の子供の頃の夢はなんでしたか?
祖父から、跡を継ぐことをよく聞かされており、小学生時の文集等ではなりたい職業に瓦屋と記載しておりました。
Q5.  企業理念を教えてください。
・建物に合った屋根材を勧めること
・誠心誠意の対応と屋根つくりを喜んでいただくこと。
Q6. 御社のWEB戦略について教えてください。
瓦について知りたい人が当社ホームページ(以下HP)に立ち寄った時に、立ち止まって見てくれることから始めます。
HPは飛ばし読みすることが多いですが、見やすく、内容がわかりやすく、欲しい情報が記載しているものを作りたいです。
Q7. 5年後の経営ビジョンを教えてください。
先が見えにくい世の中ですが、家作りの一端となる屋根づくりを続けていきたいです。
古いものにこだわり過ぎず、新しい素材、新しい工法も取り入れてがんばります。

この企業と取引したい(この企業のホームページへリンク)