企業情報

1/30東京MXTVで取り上げられる、成長中の育薬ベンチャー

会社名 クリオサイエンス株式会社 
ホームページ 「クリオサイエンス株式会社」 癌に特化した新薬開発受託の育薬ベンチャー PHASE気ら扱っています 
住所 東京都新宿区四谷 4-28-4 YKBエンサインビル 12階 
電話番号 03-5363-9100 
代表者名 代田 博文 
代表者の趣味 登山
☆夏には北岳に登り、すばらしい風景と美しい空気を堪能して参りました。 
設立 2007年4月 
従業員数 60名 
事業内容 ◆医薬品ならびに医療機器の開発・申請・承認取得・輸入・販売事業
◆新薬・新しい医療機器にともなう臨床試験受託業務・コンサルティング
※受託が中心で、PHASE気蘯託可能です。
◆医薬品ならびに医療機器の開発にかかわる検査・研究評価の情報サービス
※グループ会社に統計・解析を専門とする機能も持っております。 
今後の事業展開
ビジョン
より多くの新薬開発のサポートに携わり、ひとつでも多くの薬を創りだしていきたいと考えています。
中でも、癌の新薬の開発には力を注いでいくつもりです。
また、アジアでの新薬開発にも携わりたいと思っています。 
取引希望企業 ◆癌領域の新薬開発を希望される製薬メーカーさま
◆「育薬」の理念に共感してくださる製薬メーカーさま 

代表取締役社長 代田 博文 

エージェントレポート
時代に先駆けて世界的に数々の取り組みを行っている代田社長。
とても穏やかでゆっくりとお話してくださり、あたたかさを感じました。

このように穏やかな口調でじっくりとコミュニケーションをとられるところが
さまざまな提携先やメディアにも好評を得られる理由ではないでしょうか。

(取材者:石川 香苗子) 

経営者インタビュー

新薬開発受託業における貴社の強みを教えてください。
新薬開発受託とは、製薬メーカーや病院と連携し、まだ世にない薬を送りだす重要な業務。
「この新薬、つかえたら…!」という患者さん方の想いに応える事業です。
そんな業界の中でも癌や難病の新薬を開発する使命を担った当社は特徴的。
健康な成人に対して薬の吸収や排泄を確認するPHASE気ら携われるベンチャーはなかなかありません。

社内には医師・歯科医・獣医・臨床検査技師や博士号(農学・医学)を持った専門スタッフが在籍し、
新薬の開発に力をいれています。
優秀な専門スタッフが働きやすい環境を整えているため
難易度の高い新薬の開発に取り組めます。

韓国や中国に進出した企業と提携してアジアにおける新薬開発業務「アジアンスタディー」に携われる点も強みです。
優秀な人材が働きやすい環境にするため、貴社が取り組んでいることはなんですか。
まずは、フレックスタイム制の導入。
10:00〜15:00のコアタイムをのぞいてフレックスで働いてもらっています。
なので、個人のペースに応じた働き方が可能。

省エネや社員のモチベーションUPの意味も含め、年間を通じてカジュアルウェア着用を
採用しています(お客さま先へ訪問する際はもちろんスーツ着用です)。

また、研修の充実でも評価されています。
新入社員には、
医療について理解を深める「基礎医学」、
CRAモニターの業務に必須の「GCP」、
実際の治験現場での実務を意識しロールプレイングまで行う「実践」
の3コースからなる280時間以上の研修を課しています。
また、年間50時間以上の継続研修を受けるよう指導しています。

英文での書類作成や業務も増えるので、
毎週外国人講師による英語レッスンも導入。

女性が多いですので育児・産前産後休暇や月1回の特別休暇も取り入れています。
貴社は数々の賞を受賞されていますが?
いち早くアジアへ進出した点、就職活動において学生(特に医・歯・薬・理工系の博士課程修了者)に注目されている点、成長中ベンチャーということでメディアに取り上げられることが多くなっています。

2010年1/30には東京MXテレビ「天職ってなんだ!!」にて取り上げられますし、
過去には「就活アワード2011」受賞、「就活ガイド2010 めざせ! ベンチャー」「薬事日報」「サンデー毎日」「フジサンケイビジネスアイ」に掲載された実績があります。

実績は当社「News&Topics」ページにてご確認いただけます。

この企業と取引したい(この企業のホームページへリンク)